iNAの特長

 従来の信号処理ソフトは、スペクトル計算やオクターブ分析を個別に行います。

 一方、iNAではオクターブ分析とパワースペクトルを総合的に利用するため、騒音対策の基本方針を迅速に得ることができます。また、回転機械の音源寄与度分析機能により主音源の特定が可能です。

iNAの特長を以下に示します。

◆ 騒音対策の基本方針を迅速かつ効果的に得ることができます。

◆  周期運動部品が発生している騒音の寄与度を推定することができます。このため、どの部品に騒音対策を行えばよいかが分かります。

◆  回転機械の指定回転角度範囲の騒音を高精度で周波数分析することができます。どの回転角で大きな騒音が出ているか、どの周波数の成分が大きいかを推定することができます。

◆「騒音対策手順書」が付属しており、iNAから参照できます。

騒音分析ツールトップページはこちら